サービスのご案内
OUR SERVICE

 >  サービスのご案内  /  エコウィル

エコウィル

エネファーム

LPガスを燃料として、ガスエンジンで発電。さらに、その時にでる熱で、給湯や暖房もできる発電+省エネの家庭用ガスコージェネレーションシステム。
ホームエネルギーだから、電気のエネルギーロスが抑えられ、従来のシステムに比べて2倍以上のエネルギー効率を実現しました。

給湯暖房システム「エコウィル」

ガスで発電、熱でお湯づくり。
エコウィルならおトクで快適で、地球にやさしい。

「エコウィル」は、ガスエンジンで発電し、そのときの熱で給湯・暖房もできるガス・コージェネレーションシステムです。
リビングには床暖房。バスルームには浴室暖房乾燥機。
マイホームが発電できる給湯暖房システム「エコウィル」が、
快適性の高い暮らしと、省エネ性、経済性にも優れた環境にやさしい生活をお届けします。

エコウィル

停電時でも、電気・お湯が使える!※1エコウィルプラス使用時

「エコウィルプラス」なら、電気が止まっても始動可能な自立運転機能付き最大980W※2の電気とお湯が作れます。
だから、テレビや照明、小型冷蔵庫やお風呂等にも使用できます。

※1 ガス、水の供給は必要です。
※2 給湯ユニットに使用する電力を含みます。

停電時に使用したい電化製品

停電時に電化製品を使うことができなくなるということは、生活環境に大きく影響を及ぼします。

停電時に使用したい電化製品

エコウィル

停電時にも自動運転機能がついていますので万が一の時も安心です。

※エコウィルプラス使用

停電時に「エコウィルプラス」ができること

例えば…停電時に使用できる電化製品

  • クリップライト
  • 電気スタンド
  • 小型冷蔵庫
  • 液晶テレビ
  • 扇風機
  • 携帯電話の充電器
  • ノートパソコン

最大980Wまで使用するとことができます。

エコウィルは、とってもエコなマイホーム発電

発電所から家まで送られる電気を利用する場合

エコウィル

ガスを燃料に、家で電気をつくるマイホーム発電なら

エコウィル

※1 燃料ガスを完全に燃料させた時の水蒸気の凝縮潜熱を差し引いた発熱量(LHV)基準(日本ガス協会データより

※2 Honda家庭用ガスエンジンコージェネレーションユニット(MCHP1.OK2)からのLCC出湯おんど75℃での値。低位発熱量(LHV)基準。

購入電力量を年間約35%削減、さらに22%の省エネルギー、CO₂を26%削減。
エコウィルは快適な暮らしを支えるだけではなく、環境保全にもしっかりと貢献します。

エネルギーの削減量


暮らしのパターンを学習して、ムダなく省エネ発電

それぞれのご家庭の電気、給湯、湯はりなどの使用状況をエコウィル自ら学習して、最も省エネとなる時間に自動的に発電を行う学習機能を搭載しています。
運転停止時も電力不足や湯切れの心配はありません。発電量以上の電力を使用した場合は、電力会社からの電気を使用し、多量のお湯を使ったときも、補助熱源機で瞬間的にお湯をつくります。

必要なときに必要なだけエネルギーをつくりだし、使わないときにはつくらない。知らない間に省エネが促進されます。

エコウィルの「学習機能」の流れ

エコウィル

エコウィルは電気だけでなく、快適な暮しに欠かせない暖房やおふろ・キッチンへのお湯もお届けします。
発電時の排熱でつくるお湯だから、それは省エネでエコなお湯。
ムダなくたっぷり使えて、暮しはさらに快適に。